終焉。

稀に見るような華々しさをもって【ティストウの庭】バラ期のフィナーレです。 そしてほろほろと崩れ散っていくバラと、次の主役花であるユリの間を取り持つように、クレマと花菖蒲が爽やかに夏の訪れを告げています。  

いつまで続く?

中咲きのバラ達が終わったとはいえ、お天気に恵まれた遅咲き品種たちのボリューム感が半端ないです。こんな年は滅多にあるもんじゃありません! ただし来週以降は梅雨前線が北上してきて天気も崩れそうですので、もし【ティストウの庭】…

天恵

今シーズンは兎に角お天気に恵まれています。これだけ雨を被らずに済んだバラ期というのも、当地ではちょっと珍しいです。しかも予報ではこの先一週間も晴れマーク。ということは、シーズン後半の庭を席巻するランブラーや大型シュラブロ…

夏至の雨。

ずっとお天気に恵まれていたのですが、本日は午後から雨。予想では明日の明け方まで降り続くとか。ということは多分、今日現在まで咲き誇っていた前半のバラ景色は今日で終了ってことですね・・・残念ですけど。そういえば『いつもびしょ…

バラ風景

今日は個別のキャプションなしで昨日~今日撮った庭風景を中心にザ――ッ!と、ご紹介。各品種名はあとでボチボチ書き加えさせて頂きます。そうしないと今は庭の展開スピードが超絶に速くて、折角撮った写真がどんどんお蔵入りしちゃいそ…

前半はそろそろ・・・

昨日降った雨がまた庭景色を変えたように思います。早速いきますね! FL ‘フリュイテ’ 意外と強健種でパッと人目を惹く花色ですが兎に角コンパクト。少なくとも寒冷地ではFLとしてではなく樹高60センチ以下のパティオローズと…

勿体ぶらずにどんどんご紹介~。

ちょいちょいお客様に「ブログを見てやってきましたぁ~!」と仰って頂くことが増えまして大変嬉しく思っています♪ 当方は褒められると伸びるタイプの人間なので(笑)、俄然元気になります! それと【ティストウの庭】では、バラをは…

最高の日曜日。

こうなると、クドクド語る言葉なんかありません。 どうぞどうぞ、今こそ【ティストウの庭】においで下さいませ! 胸張ってそう申し上げたいバラ景色が広がっていますっ☆ サンルーム(ティールーム)の両サイドは、‘ピエール・ド・ロ…