アンリ マルタン/ウィリアム ロブ

カテゴリー|

アンリマルタン Henri Martin 作出:1862年/フランス
ウィリアムロブ William Lobb 作出:1855年/フランス
樹形:シュラブ(完全に自立させるのは厳しいです。サボートか誘引が必要かと)
花期:中咲・一季
花径:中輪
備考:枝の性質が似てたので(モスローズ)並植して一緒に誘引しちゃったら、あまりにそっくりすぎて一緒くたになっちゃった。。。まあ、生育はアンリマルタンのほうが旺盛ですけど。
⇩で言えは、中央の赤っぽいのがアンリ~。右端の紫っぽいのがウイリアム~。アンリ マルタン Henri Martin ヘンリー マーティン マーチン
こうして改めてみると随分違いますけど、実際に庭の中で意識したことないな・・・アンリ マルタン Henri Martin ヘンリー マーチン ウィリアム ロブ William Lobb 自立しきれない枝振り(しなやかでつるっぽい感じ。細かい棘でびっしり武装してるけど)なので珍しく誘引してたんですが・・・・やっぱうちの庭にはあんまり似合わないなと感じたので、来シーズンはもっと自然樹形っぽく仕立てることにしました。上手くいくといいな♪アンリ マルタン Henri Martin ヘンリー マーチン
アンリマルタン Henri Martin ヘンリー マーチン マーティンつぼみのモフモフがモス(苔)ローズ。触るとちょっとべたべたします。アンリマルタン Henri Martin 

アンリマルタン Henri Martin