アルテミス

カテゴリー|

アルテミス Artemis
作出:2004年/タンタウ(独)
樹形:観察中
花期:遅咲・繰り返し
花径:中輪
備考:月の女神の名に因む

昨年植え付けたばかりなので本来はまだ詳記出来ないのですが、とりあえず初感として。

まず第一印象は、思っていたより相当可愛らしいお顔のバラだったっていうこと。無数の花弁を丁寧に丁寧に重ねて拵えた、小ぶりのまんまるいお花は絵に描いたアンティークローズそのもの。それがギュッと集まった大きな花房で咲きます。この風情の白バラで、巷の噂が本当だとはとても信じられない・・・アルテミス Artemis
あぁ、なんて可愛いの・・・・クリーミーでギュッ♪
アルテミス Artemis
・・・で、それはそうと『巷の噂』とは(笑)。要するに『雨痛みしない最強の白バラ』だということ。まぁ、結論から言えば、⇧の通りで『全然!まったく!痛まない! って訳でも、ない』という感じカナ。とはいえ確かにかなり強いです。従来品種からしたら信じられないくらい。この花弁数の白バラで芳香種、しかも何より遅咲きの当品種が開花する時、当地は梅雨ど真ん中なのです。そう考えると有り得ない強さ。⇧の画像では確かに赤斑出てますが、これ、3日ぶりの雨上がりです。にも拘わらず痛んでいるのは外弁だけで、中はフワッフワなまま。仰天ものでしょ。

ただ、ですね・・・これを『最強の白バラ』って言っちゃったら、じゃあサマーメモリーズはなんなんだ、って話になるので・・・・・あ、そうだ!だったらこちらを『最強』にして、あちら様には栄誉ある『バケモノ』の称号を・・・(ヤメレ)アルテミス Artemisともかく。強さと、美しさと、個性を兼ね備えた素晴らしい白バラであることは確かなようです。タンタウ作出のバラなので、これから生育していくに従ってどんな個性が出て来るかちょっと読めない所もあるんですが、それも含めて来シーズン以降を大変期待している若苗のひとつです☆彡