アンジェラ

カテゴリー|

アンジェラ  Angela
作出:1984年/コルデス(独)
樹形:特大シュラブ(高さ横幅共に2M位)
花期:中咲・繰り返し
花径:中輪
交配:Yesterday×Perter Frankenfeld

なぜ殿堂入りしてない? 切っても伸ばしてもオールマイティーな強健シュラブです。四季咲きだし、花びらハート型だし、花型も色合いも可愛いし、樹は強いし、伸長力あるし、大きなローズガーデンを作るなら絶対必要とされる、信頼と安心感がある品種。アンジェラ  Angelaうちもはじめの頃は伸長力を生かして高く誘引してたんですが。あまりの咲きっぷりに花殻摘みに白旗をあげまして。今は巨大シュラブとしてドーム型に仕立ててます。支柱も脚立も要らないからすっごいラクですよ♪アンジェラ  Angela
⇧の奥で白い花を咲かせているのはガマズミ。⇩の列植部隊はラムズイヤーアンジェラ  Angela⇧手前で咲きかけているのはブラッシュ ノワゼット。 ⇩の手前は柏葉アジサイ。アンジェラ  Angela微香と記載されていることが多いですが、これだけ咲けばよく香りますww
・・・っていうか、バラの香りって生育状態や開花時の気温や湿度とも深く絡んでると思う。もしかしたら個体差があるのかもしれないけど・・・・・でも実際の話として、うちのアンジェラは香ってます。ここ通りかかるとフワァ~と甘い香りしてますもん。こんなのは微香って言わないと思う・・・・お客様の中にも『うちのも香るよ~!?』って方いらっしゃいましたからうちだけじゃないと思います。