キャサリン モーレー

カテゴリー|

キャサリンモーレー Kathryn Morley
作出:1990年/オースチン(英)
樹形:直立性シュラブ
花期:若干早咲・繰り返し咲き
花径:大輪
交配:Mary Rose × Chauce

いつ、どこから撮っても美人。本物の美人ってこういうのなんだろうな、っていつも思う。
キャサリン モーレー モリー イングリッシュローズ Kathryn Morley細かい棘は多いですがスラリとした長身。目線と並行なあたりで咲いてます。葉色も明るく、全体に軽やかで優しい印象。

⇧⇩の背後はヤマボウシ ‘ウルフアイ’

キャサリン モーレー モリー イングリッシュローズ Kathryn Morleyすみません、なんか周辺ワサワサしてますケド。。。⇧⇩の背景にいる白い小輪はロサ オドラータ、手前の銅葉はアメリカテマリシモツケのサマーワインキャサリン モーレー モリー イングリッシュローズ Kathryn Morley

キャサリン モーレー モリー イングリッシュローズ Kathryn Morley

キャサリン モーレー モリー イングリッシュローズ Kathryn Morley

キャサリン モーレー モリー イングリッシュローズ Kathryn Morley
ヨーロッパのお城や御貴族さまのプライベートガーデンに咲いてそうな気品と優雅さなのに、こんな片田舎の田圃を借景にして、なお美しき・・・・ありがたやありがたや。キャサリン モーレー モリー イングリッシュローズ Kathryn Morley手前は宿根矢車草のデアルバータと、ピンクアナベルのつぼみと、クガイソウ。