イザベル ルネッサンス

カテゴリー|

イザベル ルネッサンス Isabel Renaissance
作出:1995年/デンマーク
樹形:直立性ブッシュ(樹高140㎝位で、樹姿は細枝のHTって感じ)
花期:早咲・返り咲き
花径:大輪
備考:ポールセンによるルネッサンスシリーズのひとつ

枝振りがホント直立性で、樹姿がスリム。比較的細枝で、コンパクトな庭には重宝しそうな赤バラ・・・っていうか、黒バラって呼ばれる色ですね。ベルベットのフリル咲。イザベル ルネッサンス Isabel Renaissance

イザベル ルネッサンス Isabel Renaissance
ただ、ちょっと背が高くなりがちです。御本人の伸びに合わせて冬季剪定してると庭主の目線と並行あたりで咲くことになるんですが、お顔の感じからするともう少し低めで咲いてもらいたいなぁ~とか(高芯じゃないので横顔ではモッタイナイんですよ)なので冬剪定ではケッコー思い切ったほうが宜しいかと。イザベル ルネッサンス Isabel Renaissance
⇩は、植えっ放しの球根花アリウム ‘マウント エベレスト’  紫の ‘ギガンジューム’ より花期がずっと早いです。イザベル ルネッサンス Isabel Renaissance⇧の手前はキアンティ。この方もちと早い。

イザベル ルネッサンス Isabel Renaissance背景の白いのはツルアジサイ。手前はマーガレットメリル。フワフワッとしたのはオニシモツケの斑入り。