セバスチャン クナイプ

カテゴリー|

セバスチャン クナイプ Sebastian Kneipp
作出:1997年/コルデス(独)
樹形:大型ブッシュ(夏以降、上部はシュラブ化します)
花期:遅咲・弱い繰り返し(二番花は咲きますが・・・)
花径:大輪
備考:ドイツ人神父の名前に因む。

ショートクライマー程度(2M位)にはフツーに伸びる高性種なので、家庭用のオベリスクやアーチ程度にならかえって向くかもしれません。株元がモノ淋しくなりがちなコですけど、限られたスペースになら逆にうってつけだと思いますヨ。その場合、全部キッチリ誘引して什器を覆い隠すようにするんじゃなく、長い(高い)枝だけ要所要所添わせる感じにすると、軽やかなフワッとした樹姿で花期を楽しめると思います。基本的には自力で立てるコですから誘引はあくまでサポートで。同じことをしようとしてもサマーメモリーズなんかは生育が凄すぎておそらく無理。
ただ、セバスチャンクナイプの基本スペックはあくまでHTなので、誘引するにしても最低限に抑えて、迷ったら切り詰める。そっちのほうがパフォーマンスはよくなるハズです。セバスチャン クナイプ Sebastian Kneipp勿論うちにみたいに支柱ナシで自立した自然樹形を楽しむんなら、要点はただひとつ。冬季剪定は情け容赦なくガッツリと!セバスチャン クナイプ Sebastian Kneipp

セバスチャン クナイプ Sebastian Kneipp

セバスチャン クナイプ Sebastian Kneipp
あきらかな大輪で、アンティーク風のベージュピンク系の白バラ・・・って、語彙ッ!セバスチャン クナイプ Sebastian Kneipp

セバスチャン クナイプ Sebastian Kneipp

セバスチャン クナイプ Sebastian Kneipp

セバスチャン クナイプ Sebastian Kneipp
濃いローズピンクのフワフワはキョウカノコ。草丈90㎝くらいの大型宿根草ですが、セバスチャンクナイプの株元を隠そうとするならこれくらいのボリュームは欲しい。でなければクナイプをもっと切り戻すか。
セバスチャン クナイプ Sebastian Kneipp
ただ惜しいことに秋は殆ど咲きません。もしこの花色で大輪の秋バラを期待するなら、サマーメモリーズコスモスローズマリーチャイコフスキー・・・あぁ、それと案外グラース アン アーヘンあたり。